« 2014 年9月の講習会のお知らせ | トップページ | 2014年度認定証授与式 »

2014年10月 1日 (水)

2014年9月の講習会 報告

9月21日 神戸市立生田文化会館にて 講習会をしました。

今回のメインテーマは ラグラン袖の製図。

Photo


このセーターの製図を描きました。

一般的なラグラン線の描き方をふまえて

このセーターのようにドレッシーで等角なラグラン線を描く方法を勉強しました。

Fullsizerender


描いてみると袖幅がとても狭くて これで腕が入るの?

と心配声があがりましたが 実際に腕を通してみると

ちょうど良くて 腕がスリムに見えます。

 

製図ができると どういう風に編めばいいかと話が発展してゆきます。

等角だから一周つながる模様をいれなくては。

首から下へ向かって編んだら はぎ目がないし

試着しながら丈をきめられるね。

いろんなアイデアがでてきます。

これをもとに素敵な作品ができるといいですね。

出来上がったらぜひ皆さんに披露してください。

 

さてもうひとつのテーマ 七宝編みの実習です。

スタンダードな七宝編みを編めるように練習しました。

それができたら応用編。

伸びを防ぐのに 別の模様を組み合わせます。

七宝と長編みと鎖の模様を組み合わせて

横縞にしたり 市松模様にしたりしました。

 

七宝編みは薄く軽く透け感が美しい模様ですが

ウェアにすると だるだるに伸びてしまいます。

模様を組み合わせることで伸びが防げるので

ぜひ応用した模様を作って作品に使ってほしいと思います。

 

 

 

 

9月27日は 東京ガーデンパレスにて 作品コンテストの表彰式がありました。

兵庫支部からは K先生、中級優秀賞受賞のJさん、私Fの3人で出席しました。

終始和やかムードで同じテーブルになった他地区の方ともたくさんお話できて とても楽しかったです。

作品ショーでは兵庫支部から3着紹介されました。

美しいモデルさんが着ると一段と作品が美しく見えます。

多色を使った作品が多く 配色をもっと意識したデザインを考えないといけないなと これからの課題だできました。

良い勉強になり とても楽しい一日でした。

Plot あみもの通信にも関連記事を載せています。

ぜひご覧ください。

 

 

来月は 認定証授与式です。

会場は パレス神戸のスカイルームです。

11時30分から授与式と食事会をします。

受験生だけでなく 会員のみなさま全員に参加していただいて

交流の時間にしたいと思います。

往復はがきで出欠の確認をいたしますので

ぜひご参加ください。

会費は3000円を予定しています。

恒例のおみやげは 「型崩れしないドイリー」です。

今からサンプルを編みますので楽しみにしていてくださいね!

 

|

« 2014 年9月の講習会のお知らせ | トップページ | 2014年度認定証授与式 »

*全編 兵庫支部*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014 年9月の講習会のお知らせ | トップページ | 2014年度認定証授与式 »