« 2015年7月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月29日 (火)

2015年9月の講習会が終わりました

2015年9月の講習会は 2015年流行編の「マチありドロップスリーブのプルオーバー」の製図をしました。

今年の検定で専門級の出題だった製図です。

原型を描いてゆるみを入れたりダーツを移動したり・・・

デザインに合わせてトレーシングペーパーに写して貼り付ける作業がなんどもあります。

製図するだけで汗がだらだらsweat01

とても複雑な製図です。

緊張する検定で時間内にこの製図を仕上げるのはとても大変だったと思います。

今年 兵庫支部では専門級を受験する人がいなかったのでラッキーだったかもしれません。

先生クラスの人が悪戦苦闘でした。

Photo


最近の全編 兵庫支部講習はちょっと甘かったかも。

このくらい脳みそが煮えるような講習をしないといけないかも!?

と思いました。

製図が完成した時には 充実感たっぷりです。

家に帰って夕飯の支度をする気力が残っていなかったかもしれませんね。

 

フォセッタのプルオーバーも説明しましたが

完成直前で糸が足りなくなり パーツをトルソーにピンでとめて見てもらうことになってしまいました。

準備不足で申し訳なかったです。 

 

 

10月は KnittingroomDOTで認定証授与式をしてから

神戸の景色を楽しめる場所でお食事会をしたいと考えています。

場所はまだ決まっていませんので決まり次第 出欠をお聞きします。

10月25日10時からです。

予定をあけておいてくださいね!

 

 

| | コメント (0)

2015年9月21日 (月)

作品コンテスト表彰式

9月19日に東京ガーデンパレスで2015年度作品コンテストの表彰式が行われました。

Tさんが理事長賞、Jさんが優秀賞をいただきました。

例年兵庫支部は優秀な成績で とてもうれしいです。

Tさん、Jさんともに都合が悪くて表彰式に出席できないということだったので

K先生とFが出席しました。

表彰状は赤松理事長より K先生とFが代理で受け取りました。

Img_1674


会食はフルコース!

昼間からお腹パンパンです。

東京支部の方々と同じテーブルでたのしくお話しさせていただきました。

みなさんオリジナルの物をどんどん編まれているようで

兵庫も見習わなくてはと思いました。

 

フロアショーは美しいモデルさんが素晴らしい作品を着用して

手の届くような位置まで来て見せてくれます。

どういう編み地なのかガン見します。

模様集などで見たことのある模様でも

色の使い方がすばらしくて個性的な仕上がりになっているものが多かったです。

編み方向 色使い 編み地など組み合わせは無限です。

遠くから見てシルエットが美しく 色が印象的で

美しい編み地で 縫製がきれい。

そんな作品が文部科学大臣賞に選ばれていました。

 

兵庫支部の作品は とてもきれいに仕上がっているけれど

色使いはまだまだ工夫の余地があるなと思いました。

来年はさらに良い作品を作って 表彰式に出席できるようにがんばりましょうね!

 

検定提出作品だけでなく一般の応募もたくさん出品されています。

兵庫支部のみなさまもぜひ応募してください。

よろしくお願いします。

 

| | コメント (0)

2015年9月 6日 (日)

2015年9月の講習会のお知らせ

ようやく涼しくなりましたね。

暑い日々はいかがお過ごしでしたか?

 

検定が無事に終わり、コンテストでは理事長賞と優秀賞をいただくことができました。

おめでとうございます!

東京での表彰式とフロアショーは9月19日です。

K先生とFの2人が参加する予定です。

会員の方みんなに参加してもらって 入賞作品を穴が開くほど見つめて次の作品への情熱にしてほしいところですが

交通費や参加費を考えるとなかなか大変ですよね。

日帰りができるけれど一日家を空けることも都合が悪いこともあると思います。

しっかり見てきて皆さんにお伝えできるといいなと思っています。

 

 

さて、9月の講習会の予定ですが

9月27日(日曜日)10時~3時 Knittingroom DOTで行います。

テーマは *2015流行編の「マチありドロップスリーブのプルオーバー」

       *フォセッタのプルオーバー

の2つです。

フォセッタのプルオーバーは岡本啓子先生のデザインのもので

編み方の説明をします。

Img_1324


大事なのは流行編のマチありドロップスリーブのほうです。

兵庫支部講習会では今後、製図に力を入れて勉強していきたいと考えています。

流行編を検定のための資料だけで終わらせるのはもったいない!

もっと活用したい!という方針です。

今まで全編原型だけで製図の勉強をしてきましたが

これからは立体原型もとりいれて より美しいシルエットを作れるようにします。

次回の講習会までに 立体原型の自分サイズを教室で作ることをしてきていただきたいです。

教室に在籍されていない方は 講習会当日に一緒に作りましょう。

 

持ち物は 2015流行編、製図用紙、定規、筆記用具、自分サイズ立体原型 です。

講習費は 本部会員1200円 支部会員1500円です。

 

それから昨年 専門級に合格されたかた、今年受験された方は支部会費4000円を納入してください。

よろしくお願いします。

 

 

10月25日は KnittingroomDOTで認定証授与式をした後

神戸周辺の景色が良いホテルでランチをしよう!と計画中です。

詳しくは後日お知らせいたします。

 

9月の講習会にぜひお越しくださいね!

夏休み中に編まれた作品など皆さんに見せていただけるとうれしいです。

 

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年10月 »